シートのプロ、レカロがつくった安心のチャイルドシート

 

見た目から安全性が伝わってきます

ちょっと大きくなってくるとなあなあになってる部分あるから気を付けないと

サイズあってない子よく見るから細かい調節が出来るのは素敵

年齢関係なく安全性には気を付けたいですね

出産前にベビーカー同様準備しておきたいチャイルドシートですが、昔に比べてとても多くのモデルが販売されていて、価格も様々なので中々決められないという方も少なくありません。

値段を重視するのか、機能性を重視するのか、デザインを重視するのかで選ぶモデルも変わってきますが、今回は機能性にプラスして安全性にこだわる方におススメしたいレカロのチャイルドシート、スタートをご紹介したいと思います。

シートつくりのプロ

ベビー用品ではコンビやアップリカ、KATOJIなどが有名ブランドですが、レカロは飛行機や車、船などのシートも手がけるシートづくりのプロとも呼べるメーカーで、その安全性は極めて高いです。

大型ヘッドでより安全に

大型のヘッドは従来品の25%サイズアップを実現していて、横からの衝撃から大切なお子さんを守ってくれるのに加えて、しっかりとした5点式のベルトで固定し、人間工学に基づいたインナークッションが赤ちゃんの身体を優しく包み込みます。

細かいサイズ調節が可能

13段階のヘッドレスト高さ調整と肩ベルトの位置調整が可能で、お子さんの成長に合わせて常に最適で安全なシートを実現してくれるのも人気の秘密です。

快適な乗り心地

見た目のごつさとは裏腹に3Dメッシュ、速乾吸収素材をシート部に使用しているため、どうしても暑がりな赤ちゃんやキッズでも快適にドライブすることが出来、ママにも快適な運転を約束してくれるでしょう。

新生児から7歳頃まで使用可能で安全面に特化したレカロのスタート。

チャイルドシート、ジュニアシートの購入を検討されている方は是非ご覧ください。